のらくら日記

日々日記、雑記、MotionBuilder、MMD、大塚ランチetc...

未分類 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unityの導入と実践 そしてキネクトへ、、、

2011.07.17 (Sun)
今日はIGDA日本ゲーム開発者セミナー「Unityの導入と実践」へ行ってきました
お話は導入に当たって考えておくべきこと、気をつけること、実践を経て思ったことなどを
Unityの中の人、バンナム、コンセプト、セガの人が話してくれるというもので
割と企業も導入を始めているんだと感心しました。そしてバンナムの待遇のよさに改めて感心しました。

詳細はこちらの別の方のブログでまとまっていたのでそちらへ
強火で進め

んで

セミナー行く前にビックカメラでワゴンセールで見たキネクトを
帰りに買おうと思って立ち寄ったらワゴンから消えてるじゃありませんか
「あのとき買って置けば、、、」と必要以上にほしくなってしまったので
西口から東口のちっちゃいビックカメラに行ってみると

なんと

ワゴンの底に2だけ残ってるじゃ有りませんか!
即レジにもってって買いました
7980ですよ!安い!
Xbox 360 Kinect センサーXbox 360 Kinect センサー
(2010/11/20)
Xbox 360

商品詳細を見る


遊んでみたが体全体を使うのって新感覚でPSMoveとは違った面白さ
Moveは手首の返しとかも拾ってくれるけど、Kinectはまさに全身運動
WiiとかMoveみたいに手首だけでサボれないんですw
しかも部屋が広くないとできません。6畳だと無理、何にも家具がないならいけるかもですが


いずれはこういう使い方もしてみたいな~




コミックマーケット80出展決定

2011.06.08 (Wed)
京都の後編書こうと思ったけどさきにご報告

土曜日 東地区 "W" ブロック 55b
友達との共同ブースです
当選しました
創作ゲームカテゴリで
たぶん当日は体験版配布になりそうだけどよかったら来てくださいな

デッドオアアライブ その2

2011.05.26 (Thu)
その2 の前にもらったディメンションの事書くよ

DEAD OR ALIVE Dimensions(デッド オア アライブ ディメンションズ)DEAD OR ALIVE Dimensions(デッド オア アライブ ディメンションズ)
(2011/05/19)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

率直に言ってかなりよくできています。別にお世辞じゃなくてね
細かく言うといろいろあるけどまず押したいのは
WiFiオンライン対戦でしょ
3DSもって布団のなか風呂の中トイレの中どこでも対戦車がいるってのは飽きない
グラフィックも現行の3DSでは一番なんじゃないかな、総集編とはいえかなり力はいっている
総集編といえば今まで説明書を熟読して各エンディングを脳内補完してもイミフなストーリーも
クロニクルモードで遊びながら楽しめるのは個人的にあってよかった
ま-9割方どうでもいいって人しかいないとおもうけどね
カメラを使ったフォトモードも3DSの機能とマッチしてて、ゲームソムリエの自分としては好印象
あとフェイシャルいい感じです、リアルというわけではないけどいいところに落ちてます

と、よいところを上げたけどこっからは目に付いたところをぱらぱら上げる
多分やった人じゃないと解らないレベルなので意味のわからん人はスルー
・落下ダメージでKOしてしまうのは勝つ、負けるにかかわらず興ざめ
・サバイバルモードが100人組み手までしかない、たりない
・コンピュータが弱い、全体的に引き上げる必要はないがもっと幅を出してほしい
・やりこみ要素が集める系しかないので上の理由もあいまって一人でプレイするのがつらい
・新規コスが少ない、もしくは似たり寄ったり、まあいつものこと
・ほぼ霞と同性能の霞αを出す意味が解らない丹下桜枠としか思えない
・キャッチコピー「もう一度殴りあわないか」←これそういうゲームじゃないから

と、いろいろありますが対戦ツールとして世に放ってくれたのはうれしいです
とくにインターネット対戦はローカルで対戦車が見つからない自分にぴったりです。




ここから「その2」はじめるよー

DEAD OR ALIVE 3DEAD OR ALIVE 3
(2002/02/22)
Xbox

商品詳細を見る

このために借金してXBOX買った
PS、DC、N64がしのぎをけづっている中、黒船次世代機XBOXの初期タイトルとして発売された
そのグラフィックととステージギミックの多さに受験中なのにずっとやっていた個人的に最高峰な3
壁が崩れる、床が割れる、雪がへこむ、なんかそういう細かいところに次世代を感じたのを覚えている
壁を使った技や多彩なタッグ技など細かい演出に触っていて楽しかったし
モーションやゲームカメラなんかも2のころより調整されててやり続けても全然飽きない
ホールドが前回で強すぎたため、若干弱めに設定されているもののかなりよいバランス
あとイベントシーンが挿入されるようになったのは個人的にGood




DEAD OR ALIVE ULTIMATEDEAD OR ALIVE ULTIMATE
(2004/11/03)
Xbox

商品詳細を見る

1と2を3の技術で作ってネット対戦も入れたよって感じで発売
この辺かなりあいまい、流れでやってた気がする
ストーリーが補完されてて
1と2でディスクが別れてた気がするんだけどちがったかな?
日本屋敷のステージがあるんですがそこの映り込みに感動してたのは覚えてる
あ!録画モードが高性能になって戦闘のポーズしてマップ内移動してエロい動画とってました


本当はビーチバレーもあるんですが特に言うこともないので省きます。
ではまた次回~

デッドオアアライブ

2011.05.21 (Sat)
デッドオアアライブディメンションズ(以下DOAD)をkusukusuさんからもらいました

自分はDOA自体相当長い付き合いで総集編とも言えるこのDOADの発売を心待ちにしていた一人です
かなり希少な一人です、テクモは僕を保護すべきです

なので思い入れは人一倍強い
と、いうことで誰に頼まれたわけでもないのに1からその馴れ初めをしこしこ書いていくぜ


デッドオアアライブ
DEAD OR ALIVEDEAD OR ALIVE
(1998/03/12)
PlayStation

商品詳細を見る

今から15年前にバーチャ、鉄拳に続く第3の3D格闘ゲームとして発売された1作目。
打撃→ホールド(当て身)→投げ→打撃、、、の3すくみを特徴とした読み合いの熱い格闘ゲーム
に、なるはずでしたがそれ以上に目がいってしょうがないところがありました
乳揺れです。おっぱいです。
今思えば揺れすぎなんですが思春期の男子中学生にはそのくらいが「ちょうどええ」
え、それでゲームのほうはどうだったのって?めっちゃやりましたよ
50近くあるコスチュームをコンプリートするために何度同じキャラで全クリさせられたことか
投げが一番強いんです、開始直後全力でダッシュして投げる、これが一番効率的です
当時一番難しいはずのホールドの威力が弱くて3すくみにならなかったんですよ
だから決して面白くはなかったです、一緒にやってくれる人いませんでしたしね、いや今もですが、、、
バーチャ、鉄拳に比べて軟派なイメージがあって格闘ゲームファンというよりはオタク受け
そんな印象が当時から強かったというのがあり
逆に言うとそれが今回まで続いてこれた理由だと個人的には思う。



デッドオアアライブ2
DEAD OR ALIVE2DEAD OR ALIVE2
(2000/03/30)
PlayStation2

商品詳細を見る

数段とばしの進化を遂げた2作目
ホールドが強くなり3すくみが成立、デンジャーゾーンからステージ落下への変更、ストーリームービー挿入
3D格闘ゲーム後発ながら2作目にして追いつきました。
特にステージの高低差は他のゲームにもありますが、数階分落ちるほどののスケール感は爽快感抜群
バーチャ派でも鉄拳派でもなくDOA派になったのはこの作品からです。
何を言えばコスチュームが激減した事と相変わらず対戦する人がいなかったことです



デッドオアアライブ2 ハードコア
DOA2 HARD・COREDOA2 HARD・CORE
(2000/12/14)
PlayStation2

商品詳細を見る

AC→PS2→DC→PS2という3度目の移植作でシリーズ最高峰といわれるボリュームとバランス
同じ機種なのだがグラフィックは向上して、モードも増加
対戦を録画できるBATTLE RECモードはリプレイ中カメラを動かせるという、男子にはうれしいモード
個人的には英語音声も選べるので英語でしゃべらせるとテンションUP
コスチュームも倍増していたので、フルプライスでしたが躊躇なく買いなおしました。


と、ここまででだいぶ長くなってしまったのでまた次回続きを書きます。
3~4、ディメンションについてです。
興味ない人はすいません。


今回書いてるときに見つけた動画

GWが終わりまして

2011.05.11 (Wed)
実家のミィちゃん、本当の名前は知らない
IMG_2289.jpg

・富士サファリパーク
いつもの仲間で初サファリに
lion.jpg
saru.jpg
miacat.jpg
早朝にレンタカーを借りてGW初日、渋滞に巻き込まれながらもしっかり全部まわりました。
唯一の誤算は運転してるとき写真とれねぇw

・実家帰った
親はいつもどおり元気、じいちゃんばあちゃんもまだまだ元気?っぽい

・ゲーム製作進行中
ヒロイン(プレイヤー)
0510.jpg
什器を振り回す小さな女の子って定番的に元気でお転婆な感じしますよね
はやく3Dモデルにしないと
まあ、まだ出れるか解らんのですけどね

・ゲームの話してぇ
ファミ通でも片手にゲームの話したいけど
自分のレベルと同じ位で話せる人がいない
自分と同じくらいの温度で話せる人に出会えるのって幸せだと思う
« Prev  | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。