のらくら日記

日々日記、雑記、MotionBuilder、MMD、大塚ランチetc...

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行 その2

2011.06.09 (Thu)
さて、京都2日目
まずは錦市場つれてってもらいました
漬物や魚、主に食品の店が並ぶ商店街で食べ歩きにもってこい
のはずだったんですが、朝ご飯ガッつり食べてて食傷気味でほぼ素通りw

仕方ないのでよーじやカフェで一休み
yojiya.jpg
こえーよ、こっちみんなw
ピザやパスタもあって店内には油取り紙はもちろん化粧品やグッズが売ってました。
お土産買えるカフェって珍しいね


カフェで予定を立てること半時
嵐山が近いということでJRに揺られること20分
arashiyama.jpg
到着


駅から5分ほど歩くとドラマの撮影などで有名な
渡月橋
togetukyo.jpg
木造感たっぷりで情緒あるな~、下を流れてる河ではラフティングができるみたいです
年中やってるそうですが必ず落ちるとか、、

土産屋さんがずらっと並ぶ嵐山の繁華街のちょっと先にあるお寺
天龍寺
tenryuji.jpg
他のお寺も密集してるんだけどここは世界遺産に登録されるほど綺麗な庭がある


天竜寺庭園
tenryujiniwa.jpg
本尊、庭、雲龍図、各500円取るだけあって手入れが行き届いてるわぁ
こんなに草木があるのに枯葉が1枚も落ちてないってのはディズニーなみのスイーパーがいるんだろうね

天龍寺を出て竹林並木を抜けていくと森の中には縁結びの神社がありました
野宮神社
nonomiyajinja.jpg
縁結びなんて正直どこでもあるので珍しいわけでもないんですが一応
奥のほうに粒子鉄線で守られたコケ場がありその社内で一番綺麗でした
本尊の荒れ方を見るとこちらの本気度が伝わってきます。

ぐるっと回ってくると元のお土産の通りでます
ここまで半日くらい歩いているのでここで休憩
アリンコCafe
arinko.jpg
京都では有名な醤油ロールとほうじ茶セットを頼みました
これまたうまい!しょうゆ団子にかかってるアレと甘さ控えめのしっとり米故ロールの相性がグンバツに良い!
糖分補給ができたところでCafeの真下の嵐電(ランデン)に乗って帰宅

と、その前に

嵐山駅足湯
ashinoyu.jpg
嵐電の嵐山駅のホームにはなんと足湯があるのです(入場料150円タオル付)
歩きつかれた旅の終着にこんな極楽が、、、とかテルマエみたいなことを言いつつ
他の観光客の人と肩を並べてつかります。
時間制でもないので好きなときに出てそのまま電車にのって帰ることができます。

嵐電に乗る事20分 四条大宮に着き友達の家で焼肉をご馳走になりました(お金は払ってます)
(ひろ)っていう肉屋だそうで京都で有名な焼肉店の系列店だそうです、そりゃうまいわ
なにはともあれ、こんなに京都を満喫できたのは友人夫婦の手厚い歓迎のおかげ
東京に来たときは逆に案内できるくらいのネタと懐を仕入れておかなければなりません
次の日のための仕事があるのに本当にありがとうございました!って感じです。

追加
旅とは関係ないけど今回使った夜行バスが良かったので紹介
VIP LINER
名前が2chぽかったり、サイトに行くと変な猫がいたりと怪しさ満点ですが
他の夜行バスにはないサービスがいくつかあったのでオススメです。いくつか上げると
・VIPラウンジという待合室を個別で持っている
・夜は強制リクライニング
・選べる価格帯、女性専用もある
・シートが低反発素材(らしい)
などなど、細かい配慮がされています。
ラウンジにいれば乗り遅れることもないし飲み物もある、強制リクライニングなら気を使わないで倒せる
シートが低反発なのかどうかはよく分からなかったがそう書いてあると得した気分
何よりそれでいて安いって言うのはうれしい限り、今後ともひいきにさせてもらおうかな


お仕事しました、桐生編なのでしばらく見れない
龍が如く OF THE END (がんばろう、日本!パッケージ)龍が如く OF THE END (がんばろう、日本!パッケージ)
(2011/06/09)
PlayStation 3

商品詳細を見る

龍が如く OF THE END 請福シークヮーサー龍が如く OF THE END 請福シークヮーサー
()
請福酒造 龍が如く

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。