のらくら日記

日々日記、雑記、MotionBuilder、MMD、大塚ランチetc...

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッドオアアライブ その2

2011.05.26 (Thu)
その2 の前にもらったディメンションの事書くよ

DEAD OR ALIVE Dimensions(デッド オア アライブ ディメンションズ)DEAD OR ALIVE Dimensions(デッド オア アライブ ディメンションズ)
(2011/05/19)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

率直に言ってかなりよくできています。別にお世辞じゃなくてね
細かく言うといろいろあるけどまず押したいのは
WiFiオンライン対戦でしょ
3DSもって布団のなか風呂の中トイレの中どこでも対戦車がいるってのは飽きない
グラフィックも現行の3DSでは一番なんじゃないかな、総集編とはいえかなり力はいっている
総集編といえば今まで説明書を熟読して各エンディングを脳内補完してもイミフなストーリーも
クロニクルモードで遊びながら楽しめるのは個人的にあってよかった
ま-9割方どうでもいいって人しかいないとおもうけどね
カメラを使ったフォトモードも3DSの機能とマッチしてて、ゲームソムリエの自分としては好印象
あとフェイシャルいい感じです、リアルというわけではないけどいいところに落ちてます

と、よいところを上げたけどこっからは目に付いたところをぱらぱら上げる
多分やった人じゃないと解らないレベルなので意味のわからん人はスルー
・落下ダメージでKOしてしまうのは勝つ、負けるにかかわらず興ざめ
・サバイバルモードが100人組み手までしかない、たりない
・コンピュータが弱い、全体的に引き上げる必要はないがもっと幅を出してほしい
・やりこみ要素が集める系しかないので上の理由もあいまって一人でプレイするのがつらい
・新規コスが少ない、もしくは似たり寄ったり、まあいつものこと
・ほぼ霞と同性能の霞αを出す意味が解らない丹下桜枠としか思えない
・キャッチコピー「もう一度殴りあわないか」←これそういうゲームじゃないから

と、いろいろありますが対戦ツールとして世に放ってくれたのはうれしいです
とくにインターネット対戦はローカルで対戦車が見つからない自分にぴったりです。




ここから「その2」はじめるよー

DEAD OR ALIVE 3DEAD OR ALIVE 3
(2002/02/22)
Xbox

商品詳細を見る

このために借金してXBOX買った
PS、DC、N64がしのぎをけづっている中、黒船次世代機XBOXの初期タイトルとして発売された
そのグラフィックととステージギミックの多さに受験中なのにずっとやっていた個人的に最高峰な3
壁が崩れる、床が割れる、雪がへこむ、なんかそういう細かいところに次世代を感じたのを覚えている
壁を使った技や多彩なタッグ技など細かい演出に触っていて楽しかったし
モーションやゲームカメラなんかも2のころより調整されててやり続けても全然飽きない
ホールドが前回で強すぎたため、若干弱めに設定されているもののかなりよいバランス
あとイベントシーンが挿入されるようになったのは個人的にGood




DEAD OR ALIVE ULTIMATEDEAD OR ALIVE ULTIMATE
(2004/11/03)
Xbox

商品詳細を見る

1と2を3の技術で作ってネット対戦も入れたよって感じで発売
この辺かなりあいまい、流れでやってた気がする
ストーリーが補完されてて
1と2でディスクが別れてた気がするんだけどちがったかな?
日本屋敷のステージがあるんですがそこの映り込みに感動してたのは覚えてる
あ!録画モードが高性能になって戦闘のポーズしてマップ内移動してエロい動画とってました


本当はビーチバレーもあるんですが特に言うこともないので省きます。
ではまた次回~
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。